« 【アーチャーの使い方】 | トップページ | 【in English】 Japanese writes this blog of the clash of clans »

2015年4月25日 (土)

初心者の人に読んでもらいたい援軍処理のやり方(重要)【クラン大戦で勝つために】

どうも 遅起きのゆまみちです。

クラン大戦に勝つためにというサブタイトルなんですが、今日は、援軍処理について書きたいと思います。
今回はぜひクランのメンバーにもそうでない人にも読んで欲しいです。
内容とは関係ないのですが、初心者という言葉は個人的にあまり好きではありません。
ですが初心者、始めたばかりの人は 初心者 援軍処理などという形で調べると思ったのでそういう書き方をしています。
今日は援軍処理の仕方についてまとめていきます。
援軍処理が難しいと言われるユニットのそれぞれの倒し方はまた別の記事で書きたいと思います。
援軍処理とは??
定義
①援軍の釣りだし→②援軍の誘導→③援軍の処理→④スムーズな攻めへの移行
僕はこの4つだと思っています。
そして厳しいことをいいますが
援軍処理をしないとどうなるか?
①相手の援軍にやられて星0どまり、クラン大戦の結果に響き負けてしまう
②クラン内の上手い人、ちゃんと援軍処理している人からなんでこの人援軍処理しないの?と白い目で見られる
③タウンホール8以降で援軍処理しないで星0とったりしているとすぐクランから追放される(覚えるべきところを覚えていないから)
④下手だと思われる
これはいままでいろんなクランを移動してきていろいろな人の話をまとめたものです。
メリットがほとんどありません。
もちろん援軍処理をしないで星3取る攻め方はいくつもあります。
ですが、初心者のうちは特に、援軍処理をしたほうがいいです。
なぜなら相手のクランの城に入っているユニットは大抵タウンホール8や9や10の人がいれた初心者の人では太刀打ちできないようなユニットばかりだからです。
適当に突っ込んで、星0もとい破壊率0%から10%の人をこれまで幾度と見ています。
これから援軍処理のやり方について説明したいと思います。

1から順に説明します。
①援軍の釣りだし
クラン大戦では相手のクランの城の中に確実に援軍が入っている!!と考えてください。そして確実にレベルが高いユニットが入ってます。そのクランの上位の人が埋めることが多いからです。
援軍の釣りだしでは味方のユニットが相手のクランの城の12マス以内に入るとクランの城からユニットが現れ始めます
ジャイアントのページでも書いたのですが、この時気をつけて欲しいのは、クランの城の範囲内の味方ユニットが全部倒されたあとは、相手のユニットがクランの城から出てくるのが途中で止まってしまう!ということです
クランの城の中にウィザードなどが1体残っているだけでも致命的なので、ちゃんとクラン大戦前に相手の援軍の数を確認して、出てきた援軍の数と同じか確かめるべきです。
釣りだしに使うユニットとしては、ジャイアント、ホグライダー、エアバルーンなどがオススメです。初心者の方にオススメなのは、ジャイアントです
低タウンホールのうちは、クランの城の範囲内にユニットを入れるのは割と簡単です。
タウンホール8以上になると施設が増えるため、クランの城の範囲内に味方のユニットを入れるのが難しくなります。
ジャイアント、ホグライダー、エアバルーンそれぞれの援軍処理時の使い方はそれぞれのユニットページで随時公開予定です。




②援軍の誘導
援軍の釣り出しを行ったあと、相手の援軍を村の端っこに誘導します。
援軍の誘導ではおもにアーチャーやガーゴイルを使います。バーバリアンなどは援軍の誘導より、援軍処理の時のおとりとして使います。
そしてバーバリアンやアーチャーの書けばよかったのか分からないのですが援軍を一箇所にまとめたほうがいいです。
③援軍の処理
援軍処理でおすすめのユニットは、アーチャー、ウィザード、バルーン、バルキリーなどです。
そして援軍処理は初心者のうちはアーチャーで行ってください
理由は、ユニットのレベルが低いうちはウィザード、バルーンなどはステータスが低く扱いづらいからです。
したがって最初は数の暴力で処理したほうが絶対いいです。
援軍を釣りだして誘導し、一箇所に固めたあと、アーチャーで円を描くように囲うようにして出します。
最初のうちは多めに出すくらいでいいです。だんだんなれていくうちに適切な数がわかっていくはずです。
そしてユニットのレベルが上がってきたあとは範囲攻撃のユニットを織り交ぜて処理したほうがいいです。
ウィザード、バルーン、バルキリーなどに共通しているのは範囲攻撃です。
これらはそれぞれのページで随時公開予定です。






④スムーズな攻めへの移行
そして最後になりましたが、このあと相手のユニットを処理をした味方ユニットは、どうなるかというとそこの方角から施設を壊し始めます。
ここが重要なのですが、自分がたくさんユニットを出してせめて行く方向は攻める前に絶対決めてください!
たとえば、対空砲を壊したい、という目標がある場合、普通は対空砲側からユニットを出したほうがよりはやく対空砲を壊せます。
なので、援軍処理をする場所は、攻める方向と同じ場所にしたほうがいいです
なぜなら援軍処理をし終わったユニットを放置して違う方角から攻めた場合、援軍処理したユニットは捨て駒になります。
たとえばアーチャー20体で援軍処理を行い、残り5体だけ残った場合、そのアーチャーたちは施設を壊しに向かいます。ですが壁役のジャイアントなどのユニットがいないので大砲や迫撃砲などにすぐに狙われて死んでしまいます。
しかし攻める方向と同じ場所で援軍処理をした場合その5体のアーチャーは、後ろから援護することができます。
なので無駄が減ることになります。
ということで援軍処理のやり方についてざっくりとした流れを説明しました。
参考になったら嬉しいです。参考にならなった人はごめんなさい。
読んでいただきありがとうございました。

╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋

ゆまみちです。毎日ブログと動画更新しています。星3動画などアップしているのでよかったらチャンネル登録お願いします!ヽ(・∀・)

twitterではクラクラの情報集めたり交流したりするために使っています よかったらフォローしてください^^

Youtube  https://m.youtube.com/channel/UC275veW3bVluRRlqE1LxWvw

Twitter  @yumamichi7

blog (当ブログhttp://yumamichi.cocolog-nifty.com/blog/


╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋

« 【アーチャーの使い方】 | トップページ | 【in English】 Japanese writes this blog of the clash of clans »

クラン対戦戦略」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2132165/59772037

この記事へのトラックバック一覧です: 初心者の人に読んでもらいたい援軍処理のやり方(重要)【クラン大戦で勝つために】:

« 【アーチャーの使い方】 | トップページ | 【in English】 Japanese writes this blog of the clash of clans »

広告


2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

スポンサード リンク