ユニット・呪文の使い方

2015年7月 6日 (月)

ヘイストの呪文について急いで考えてみた

どうも、こんにちは、ゆまみちです。

今日はヘイストの呪文について考えてみたいと思います。

1436139455095.jpg


ヘイストの呪文は新たにできた闇の呪文で、闇の呪文工場がレベル3になると使えるようになります。

これは余談ですがフリーズの呪文を作るための呪文工場より、ヘイストの呪文を作る闇の呪文工場のレベルをあげる方が消費エリクサーが高いです。

ヘイストは、レイジと異なり、攻撃力は上がらず速度のみが上昇します。


まだ実戦でたくさん使っていないのですが、使うとしたらやはりバルーンとの組み合わせが一番しっくりくるとおもいます。

ペッカとの組み合わせも個人的には面白いと思いますが上手くいかせる自信が全然ないです(笑)


闇の呪文は収容スペースが1だからかはわかりませんが、呪文をおとしたときに、呪文がかかる範囲が狭いです。


なので、レイジより円の半径が小さくなります。


しかし、レイジと違いスペースが1なので、
ヘイストは2つ持つことができます。

2つ合わせると円の大きさはレイジより大きくなるので、


2つあわせると、レイジより広範囲の施設に有効かもしれないということがひとつ上げられます。


また、レベル1の時点で、レイジの呪文レベルマックスと同じスピード上昇であり、ヘイストのレベルをあげていくとレイジよりスピードの上昇は増加します。


したがって攻撃力上昇が必要がない場合は、レイジより有効だと考えられます。

しかし、中心部のインフェルノタワーや巨大クロスボウの破壊、
ヒーローとの重ねがけにおいてはやはりレイジを使っていくのが有効だと思います。

まだまだ解禁したばっかりなので、詳しいことは実践で、使っていって、調べてみようと思います。

個人的に戦場がカラフルなのは、好きなので、ポイズンの呪文、アースクエイクの呪文なども含め使っていこうと思います。

ゆまみちでした。


読んでくれた方ありがとうございました。(*・∀・*)


2015年7月 3日 (金)

ポイズンの呪文 考察

 

ポイズンの呪文考察

はい、ポイズンゆまみちです。好きな食べ物は毒です。

今日はポイズンの呪文 使い方を考察していきたいと思います。

1435880675352.jpg

まず呪文の効果の確認です。

〈効果〉

レベル ダメージ 速度減少
1                 270          28
2                 360          30
3                 450          32
4                 540          34

そして効果が、敵ユニットの速度減少と、ダメージ。

相手の防衛援軍、ヒーローにたいして有効なので

ゴレホグ、ハイブリッドなど援軍とヒーローが処理必要の戦術には必須になるかと思います。

ここでの合計ダメージは、時間がたたないと、与えられません。

つまり、呪文のレベル上げをすればするほど秒間ダメージが増えることになるので、援軍、ヒーローを早く処理ができるようになります。

速度減少は今のところ、目で見てもなかなかわかりません笑

眼鏡かけてみたけどダメでした笑

今後防衛援軍としては、ゴーレム、ラヴァハウンド、ドラゴン、バルキリーなどが流行りネクロウィザードは減っていくと思います。

ただしタウンホール7以下だとポイズンの呪文事態が使えないので厄介です。
ネクロもまだまだ防衛援軍にはいるでしょう。

なぜなら自分がタウンホール7のときは処理できず泣いてたw

新しい闇の呪文でアースクエイクの呪文があります。
こちらは詳しくはまた別の記事にかこうとおもいますが、ざっくり言うと壁を壊す呪文です。

地震の呪文なのでイメージ通りですね((o(^∇^)o))

そして似たような呪文でライトニングの呪文があります。

いままでダメージを与える範囲攻撃はライトニングだけでしたがアップデートで増えました。

これからの使い分けは

ポイズンの呪文  援軍ヒーロー処理の呪文

アースクエイクの呪文 壁とそのまわりの破壊をする呪文(壁が4倍ダメージなのでまわり破壊はおまけ程度??)

ライトニングの呪文  特定の施設を選びダメージを与える呪文

という感じになると思います。

アースクエイクは%ダメージなので、迫撃砲などのHPの低い施設にも、%ダメージしか与えられません。

逆にライトニングはダメージ量が決まっています(^O^)

アースクエイクは、HPが多い施設に使った方が有効になるでしょう。

話がそれてきました笑

ポイズンの呪文は、逆に、相手のユニットとヒーローという限られたものにしか使えないので、編成にいれるとしても現状だと一個がいいと思います。

いままでの呪文スペースに無料ライトニングがついた感じですかね?

間違いなく攻撃側に有利になりました。

今回のアプデで思ったのは、

クラッシュオブクランの運営さんもハイブリッド対策に力をいれている!!!ということです。星3とれる最強戦術対策ですね。更なる技術が必要になります。

援軍も今後ライトニング、ポイズンで処理できにくいユニットが増えます。

またエアースイーパーも増えました。

その代わり、ヘイストという呪文も出来ました。

今後の、呪文編成にも注目していきたいです。
ますます戦術が増えると思われます( ´∀`)

ということでポイズンの呪文でた。

(あんまりまとめれてなくてごめんなさいm(__)m)

ポイズンの呪文参考動画です。↓アップデート後にとりました。

2015年5月31日 (日)

【ヒールの呪文の使い方 2】

 

どうもこんにちは、今日は昼ごはん食べてません。断食中のゆまみちです。

今日はヒールの呪文の使い方について再確認したいと思い記事を書こうと思いました。

【ヒールの呪文の使い方】の1個目の記事です。

http://yumamichi.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/post-3338.html

一個目の記事では説明が足りてない部分が多かった気がしたので、

二個目の記事を書く事にしました。

今回ドズル杯にて、ゴレホグで一番手を攻撃した時にヒールの呪文を使うタイミングがすごく重要だと感じました。

下がそのときの動画です。動画を見たくない、音を出したくない人用に動画の説明をかきます。

ゴレホグで攻めるにあたってまずは10時方向から外側をサイドカットして、ジャンプの呪文を使った際にヒーローやユニットが中に入ってくれるようにしました。クロスボウが当たらない位置なので、ウィザードで破壊できる施設を破壊してもらったあとジャンプで、ゴーレムを誘導して巨大爆弾二連も解除してもらいます。そしてネクロも使って援軍処理とクイーンの処理も同時に行いました。

その際にクイーンが処理できそうだと分かってすぐに、ホグライダーを二点だしでクロスボウをなるべく早く破壊できるように出しました。

ゴレホグでうまくいくコツは、クロスボウまで最短で向かって破壊がひとつあると思います。

(今回うまくいってませんがwごめんなさい)

その結果、

ヒーローの両側の進軍の両側からホグライダーが投入されたことによりヒールの呪文が、ヒーローとゴーレムやネクロマンサーホグライダー全員にかかりました。

その結果援軍処理している際に弱ったゴーレムやヒーローが回復しました。

しかしそのあと最後の一つのヒールを使うのが早く二連巨大爆弾にはまってホグライダーを失ってしまいました。

今回のゴレホグで学んだことは二つ

1 ヒールの呪文をヒーローやゴーレム、ほグライダー同時にかけられる場所に落とすと効果絶大

2 巨大爆弾がありそうなところは解除は難しいかもしれないが、ヒールの呪文はかけておく(万が一一体だけで起動してくれたりすると非常に有効)

です。

はい、知っていた方も多いかと思いますが自分自身の教訓としても今後もう少し気をつけていきたいと思います。

ということでここまで読んでくれてありがとうございました。またよろしくお願いします。

 

╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋

 

ゆまみちです。毎日ブログと動画更新しています。星3動画などアップしているのでよかったらチャンネル登録お願いします!ヽ(・∀・)

 

twitterではクラクラの情報集めたり交流したりするために使っています よかったらフォローしてください^^

 

 

Youtube  https://m.youtube.com/channel/UC275veW3bVluRRlqE1LxWvw

 

Twitter  @yumamichi7

 

blog (当ブログhttp://yumamichi.cocolog-nifty.com/blog/

 


╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋

 

2015年5月29日 (金)

【ドラゴンの使い方】

おはようございます。 迷える森の子羊ゆまみちです。

今日はドラゴンの使い方について確認したいと思います。

ドズル杯本番一回目のリプレイを見に行ったんですが、タウンホール8の戦いではホグライダー4人、GoWiVa1人で全壊してました。

ということで、今日はドラゴンに説明したいです。(いみふ)

ドラゴンは、収容量20で、空飛ぶユニットです。

意外ととろとろとびます。 1432856707084.jpg

タウンホール7からつくることができて、タウンホール7で、レベル2にすると同格無双できます。

またタウンホール8でレベル3にすると、かなりクラン対戦で活躍できます。

クラン対戦で活躍したいならタウンホール8で、優先してあげるべきユニットだとおもいます。

自分自身レベルあげて喜んでました。





【ドラゴンの使い方】

1 ドラゴンラッシュ

2空軍で攻めるときの援軍処理

3空軍で攻めるときのタウンホール破壊

4防衛援軍

1 ドラゴンラッシュ ドラゴンラッシュとは、ユニットをドラゴン全て、もしくは多目で構成する戦術です。

基本的にすべてをドラゴンにする人、ドラゴン9ホグライダー4、ドラゴン9アーチャー20など、細かな違いがありますが、 多分ドラゴンラッシュって呼んでみんな使ってると思います(笑)

ドラゴンラッシュの長所短所は、以下のようになります。

長所  対空砲が外側に近い村に強い

短所  対空砲が中にあると攻めづらい

ドラゴンラッシュは、一点だしをしても星3をとれてしまうこともあるユニットですが、 実際には注意すべきてんがあります。

注意点  サイドカットをすること

サイドカットをせずにドラゴンをまとめてだす場合、中心部に向かわず、外側の施設を破壊していく場合があります。

そうすると、そのような施設を破壊している間に防衛施設からの攻撃を受けるため、ドラゴンの数が早く減ってしまいます。

そうならないためにもサイドカットは注意してやりましょう。

2空軍で攻めるときの援軍処理

空軍編成で攻めるときに、援軍処理の際、バルーン、ラヴァハウンドは防衛施設優先なので、比較的使いづらいです。

またガーゴイルは単体攻撃です。

そこで、範囲攻撃で攻撃できるドラゴンは援軍処理に一役買ってると言えます。

ちなみにバルーンの落下ダメージで援軍処理ができますが、こちらは少し上級者向けです。また記事にしたいと思います。

範囲攻撃で相手のユニットを一掃しましょう。

3空軍で攻めるときのタウンホール破壊

空軍では、バルーンやラヴァハウンドは防衛施設や対空砲優先なので、万が一防衛し説を破壊している途中に全滅した場合、タウンホールが破壊できていないときがあります。

そこで、バルーン、ガーゴイル、ラヴァハウンドなどの編成のなかにドラゴンを1、2体入れてタウンホール破壊に使う場合があります。

注意 ヒーローなどもタウンホール破壊に使う場合もあります。

なかなか真ん中にいかせるのが難しいです。




4防衛援軍

ライトニングで処理できず、空中攻撃ユニットしかドラゴンを攻撃できないので、処理用のユニットが少ないとかなりやっかいな防衛援軍になります。

ただ欠点としてはスペースがおおくて、ユニットがあまり入らないので、援軍が比較的つりやすくなります。

簡単でしたがドラゴンの4つの使い方についてかくにんしました。 読んでくださったかたありがとうございます。

╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋


Youtube  https://m.youtube.com/channel/UC275veW3bVluRRlqE1LxWvw

Twitter  @yumamichi7

ココログブログ(当ブログ)  http://yumamichi.cocolog-nifty.com/blog/

╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋

2015年5月20日 (水)

【ウォールブレイカーの使い方】【注意点】

ウォールブレイカーの使い方   注意点という事で、 書いていきたいと思います。

ゆまみちです。  今日はいつもより長めです。 (大切)

注意の方が大切ですが、先に使い方から説明できたらと思ってます。

まずは使い方から説明したいと思います。

ウォールブレイカーの使い方は二つです。

【ウォールブレイカーの使い方】

 

1 壁に穴をあける


2 援軍の釣りだし

はい、1から説明します

1 壁に穴をあける

これが一番の役割です!(笑)

これができなかったら意味ありませんね(笑)

訳したら壁破壊者ですからね。

壁破壊できなかったら意味がありません。

ですが、実際ウォールブレイカーさん、壁を破壊することが対戦なかなかできなかったりします。

なぜでしょうか。

それは防衛施設もアホじゃなかったからです、、迫真(当たり前)

穴のあけかたについて、注意点でまとめたいと思います。

2 援軍の釣りだし

援軍の釣りだしで使うことが時々あります。

ただこの場合、計画的にウォールブレイカーで援軍の釣りだしをしようと考えている人は少ないかもしれません。

なぜかというとウォールブレイカーは体力が低いためすぐに死んでしまいます。

なので、ウォールブレイカー単品だけの援軍釣りだしは、難易度が上がると思います。

ただ優先攻撃目標が壁なので、他のユニットにはできない援軍釣りだしの方法として使うことができます。


【注意点・テクニック7つ】


1   壁の穴あけには、おとりを使う
 
2   ウォールブレイカーは、一番近くて、壁の中に施設がある壁へ向かう

 

(しかし、壁が例えば一直線の長い壁であったとき、壁と認識しそちらに向かう場合がある、短い場合、壁と認識しない  容易に通り抜けられるため)

 

 

3   ただしウォールブレイカーは次の場合動きを変える 

 

A  向かっている壁が破壊されたとき

 

B 向かっている壁の中にある施設がすべて破壊されたとき 

 

4 レイジを使うことで、壁を破壊できるか図が飛躍的に変わる

 

5ジャンプの呪文はウォールブレイカーにたいしてはきかない

 

6範囲効果の防衛施設の攻撃に注意

 

7罠に注意


これらの7つの点を意識すれば、ウォールブレイカーに関してはバッチリだと思います。
(足りない点補足などあったら教えていただけると非常に助かります)

1から順に説明しています。

1   壁の穴あけには、おとりを使う

ウォールブレイカーで壁を穴をあけるときには、まず大切なのは、ウォールブレイカーをだす前に必ず、壁用のユニットを出すことです。

相手の防衛施設を代わりに受けてくれるユニットで主にバーバリアンやジャイアント、ホグライダー、ゴーレムなどがそれに当たります。

ウォールブレイカーは体力が少ないので、単品でだすと大砲やアーチャータワーなどに打たれて死にます。

ウォールブレイカーなのに、ブレイクできません。

そして壁をブレイクできないとどうなるか
大抵失敗して負けます。
ユニットが壁の奥に行けず左右に流れるからです。

よってペッカのお散歩などといって、ペッカが外側の施設を破壊しつづけます。

なので、他の味方壁ユニットが、前で攻撃をちゃんと受けているときに後ろからウォールブレイカーをだしましょう。

参考動画です。

 
2   ウォールブレイカーは、一番近くて、壁の中に施設がある壁へ向かう
壁が破壊された場合、その壁には向かわなくなる

(しかし、壁が例えば一直線の長い壁であったとき、壁と認識しそちらに向かう場合がある、短い場合、壁と認識しない  容易に通り抜けられるため)

ウォールブレーカーは一番近い壁に向かいます。
しかし、壁の中に施設がない場合、そちらへは向かいません。

なので、ここで注意したいのは三面攻めという攻め方で、左右と真ん中から攻める際に、左と右の壁を破壊しないと、真ん中にウォールブレーカーが最初に向かってくれないという場合があります。

(図がなくてご免なさい、見つかったら追加します。)

少しの出っ張りなどで、狙う対象が変わってきたりするので、真ん中を開けたい場合、左右を壊す必要があります。

左右を壊さなくてももちろん真ん中が壊れる場合もあります。

ただし、中心部への壁を壊す場合は、おそらく左右の壁も壊すことが必須になってきます。真ん中の壁を壊したあと次は左右の壁へ向かってしまいますので、お気をつけください。では参考動画です。

3   ただしウォールブレイカーは次の場合動きを変える 

A  向かっている壁が破壊されたとき

B 向かっている壁の中にある施設がすべて破壊されたとき

壁の中に施設があり、ウォールブレイカーがそちらに向かっている途中に中の施設が壊れた場合、壊れた時点から一番近い壁に向かって方向転換します。

なので、壁を壊すときにまとめてたくさん出すことはあまりおすすめしません。後程注意点6であげる範囲攻撃の時にも説明します。

まとめて出しても、狙った壁が壊れたあとは左右の壁へ別れて向かっていくこともあるため、遠回りをしてしまうことになるからです。(もちろん一概には言えないです。)

なので、壊す壁を決めていた場合、その壁の近くからウォールブレイカーを出して破壊していくことが大切です。

4 レイジを使うことで、壁を破壊できるか図が飛躍的に変わる

レイジの呪文は攻撃力を飛躍的にあげます。
ウォールブレーカーで壁の穴あけに二個必要な部分を一体で穴を開けたりすることができるようになります。

これはリスク分散であるとも言えます。

中心部まで壁が上手く破壊できなかった倍タウンホールを破壊できない危険性があります。

が、一体が二体分の働きをするようになるとも言えるので、壁をより多く破壊できます。

また他のユニットもなるべく早く、中心部へ向かって、クロスbowやインフェルノタワーを壊した方がいいので、レイジの呪文は、侵入の際におすすめです。

 

5ジャンプの呪文はウォールブレーカーにたいしてはきかない

ジャンプの呪文でウォールブレーカーは特にド派手に飛びません。
ご注意下さい。
あんまり問題はないと思いますが、一応ジャンプの呪文が切れたときのためでしょうか。
ジャンプの呪文がかかっているところでも壁を破壊してくれます。

6範囲効果の防衛施設の攻撃に注意

ウォールブレーカーは、二体でひとつの壁を壊すということが多いですが、
壁を壊す際にウィザードのとうや、迫撃砲の巻き沿いを食らわないようにしましょう。

壁やくのユニットを出しても
そのユニットにたいして、迫撃砲、ウィザードのとうが、攻撃して、巻き沿いを食らう場合があります。

なので、ウォールブレーカーで壁に穴をあける場所と、ユニットが攻撃を受ける場所は必ずずらしましょう。

(こちらも図はいいのが見つかったらしたいです。すみません)

7罠に注意 


ばねトラップや、巨大爆弾、爆弾すべて、範囲攻撃です。

ばねトラップは、計7体まで吹き飛びます(あまりないですが)

爆弾レベル6だと、タウンホール9までのウォールブレーカーが即死します。

怪しいと思った場合多目にいれてくとか、違う方向から攻める、罠をゴーレムなどで解除するなどという対策をしましょう。

ということでウォールブレーカーの使い方と、注意点7つでした。

最後にまとめの参考動画です。

援軍の釣り出し方、範囲攻撃の避け方、壁ユニットのターゲット取り、レイジの呪文、ジャンプの呪文など注意点をなるべく多くまとめて、ゴーレム2体、ウォールブレイカー95体でのぞみました。ウォールブレイカーの動きが良くわかるのでぜひ見てください笑

エリクサー吹っ飛びました笑

ウォールブレーカーの使い方がみんな上手くなって、みなが人生の壁を壊すような世の中になったらいいと思います。(いみふ)

読んでくれた方ありがとうございました。

 

╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋

 

ゆまみちです。毎日ブログと動画更新しています。星3動画などアップしているのでよかったらチャンネル登録お願いします!ヽ(・∀・)

 

twitterではクラクラの情報集めたり交流したりするために使っています よかったらフォローしてください^^

 

 

Youtube  https://m.youtube.com/channel/UC275veW3bVluRRlqE1LxWvw

 

Twitter  @yumamichi7

 

blog (当ブログhttp://yumamichi.cocolog-nifty.com/blog/

 


╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋

 

2015年5月 3日 (日)

【ヒールの呪文の使い方】

こんにちは、ゆまみちです。

最近暑いですね。暑がりゆまみちです。心は半袖です。
今日はクラッシュオブクランのヒールの呪文について説明していきたいと思います。
ヒールの呪文は呪文工場で二番目に解放される呪文で、クラクラを一ヶ月くらいやってたら普通にみんな知る事になる超重要呪文です。
早くから解放される割にずっと重宝されているのではないかと思います。
ヒールの呪文はレベルが上がるごとに純粋に回復量が増えます。
スキあらばどんどん上げていきましょう。
ちなみにユニットでは、ヒーラーという、ヒールの呪文をパクったようなユニットがいるので、
そちらとどちらがいいかは状況によって違います。
またの記事で書こうと思います。
【単体ユニットに使うか複数ユニットに使うか】


さてヒールの呪文は一定の範囲にいるユニットを回復させる呪文です。
そして範囲効果であり、その範囲にいるユニットは全て回復します。
というこ範囲内にできるだけ多くのユニットを入れたほうがいいです。
ということはゴーレム一体とジャイアント6体だと同じ収容スペースですが、一体が回復する量は同じなので、たとえばヒールの回復量が1200だとすると、ゴーレムは最大1200、ジャイアントも一体は1200、合計で7200回復します。
なので単体ユニットか複数ユニットのどちらかに使う場合基本的には、複数のユニットになるべく使うというのが有効だと思います。
しかし単体のユニットの方が有効な場合もあります。
たとえば、防衛施設の攻撃が当たらない場所で壁を殴っているとき、単体ユニットがあまり動かなくヒールの呪文の範囲にずっと入っている場合有効です。
ペッカやゴーレムやヒーローなどが弱ったあとにこれをやるとすごく回復します。
バーバリアンやアーチャーなどだともともとのHPが少ないので全回復したあとこれ以上回復することができません。逆にヒーローやペッカ、ゴーレムなどは体力が多いのでヒールの呪文の恩恵をすごく受けることもできます。
ただしほとんど動かない場合に限ります。
ユニットが施設を破壊してすぐにヒールの呪文の外に出るようならあまりおすすめしません。
単体も複数もそれぞれメリットがありますが基本的には複数のユニットに使うのが相性がいいと思います。
特にバルキリー、ホグライダー、ジャイアントなどには相性がいいです。
ウィザードやネクロマンサーなどに対しても使うことで大事なところで死なせないようにできるので非常に有効です。
しかし、ヒールの呪文はインフェルノタワーの攻撃を受けている間は回復させることができません。注意してください。
ということでヒールの呪文の説明でした。
読んでくださった方ありがとうございます。

╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋

ゆまみちです。毎日ブログと動画更新しています。星3動画などアップしているのでよかったらチャンネル登録お願いします!ヽ(・∀・)

twitterではクラクラの情報集めたり交流したりするために使っています よかったらフォローしてください^^

Youtube  https://m.youtube.com/channel/UC275veW3bVluRRlqE1LxWvw

Twitter  @yumamichi7

blog (当ブログhttp://yumamichi.cocolog-nifty.com/blog/


╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋

2015年4月29日 (水)

【ウィザードの使い方】

どうもゆまみちです。辛い食べ物大好きです。

今日はウィザードの使い方について説明していきたいと思います。

ウィザードは遠距離攻撃ができるユニットで、さらにその腕から飛び出す魔法は範囲攻撃になっています。

また攻撃力の高さが特徴です。

〈使い方〉

1 援軍処理

2壁の中への遠距離攻撃

主な役割は二つです。

一つ一つ見ていきましょう(^-^)/

1 援軍処理

援軍処理をするなら、ウィザードです。

なんと、相手のクランの城から、バーバリアンが35体出てきても、ウィザード1体で一掃できます。

おじさんとおじさんの対決ですが、やはり服を着ているものと着てないないものの差はでかいですね。

どうしてかというとウィザードは、範囲攻撃ができるからです。

そのためアーチャーなどでは一体一体攻撃しないといけないですが、ウィザードだとまとめて相手のユニットを倒すことができます。

援軍処理のやり方ですが、

援軍の釣り出しを行ったあと、援軍の誘導をして相手のユニットをはしっこに連れていきます。

 

注意!
相手の援軍が全てアーチャーなどの単一な場合と、入ってるユニットがバラバラな場合、難易度がことなります。
もちろん、入っているユニットがバラバラの場合の方が難しいです。

 

〈やり方〉


1 相手のユニットの近くにバーバリアンなどのおとりユニットをまばらに2、3体出す。

2 相手のユニットがバーバリアンを攻撃し始める

3すかさず少し離してウィザードを投入(動かなくても相手のユニットを攻撃できる距離)

4  おとりユニットが倒されて、ウィザードを攻撃する前に、相手のユニットの近くにバーバリアンを1体追加

5  4を繰り返す   

ここで、ポイントが3つあります

1つめは、1で、おとりユニットをまばらに2、3体出すことです。

それにより、おとりユニットがすぐ死んで、こちらが出したウィザードにターゲットが移り攻撃されることを防ぎます。

2つめは、おとりユニットを相手のユニットの「近くに」出すことです。

相手のユニットは近くのユニットに攻撃をする習性があります。
なので、近くに出さない場合援軍処理用のウィザードがやられてしまい、ユニットを無駄に消費することになります。

3つめは、ウィザードを遠くに出しすぎないことです。

遠くに出すとウィザードが移動したあとに、攻撃を開始するため、時間のロスをしてしまい、失敗の可能性が増えます。

またウィザード1体でも処理することはできますが、基本的に、数体出した方がいいです。

その時の出し方は、相手のユニットを囲うように2、3体ウィザードを出した方がいいです

よくあるのが、バーバリアンなどのおとりを出したあと、ウィザードを同じ方向から数体だすパターン。
たとえば、相手の援軍がアーチャーウィザードだった場合、このようなことが起きる可能性があります。

1自分がバーバリアンを出す
2 後ろからウィザードを数体だす
3 相手のユニットがバーバリアンを倒す
4こちらのウィザードがアーチャー数体のみを攻撃
5 相手のウィザードがこちらのウィザードに攻撃して一掃

よくあります。


相手のユニットがアーチャーウィザードの場合はよくあります。

同じ方向からユニットを出すことで、それらのターゲットがみな同じになってしまうため、一ヶ所に固まってない場合、後ろの相手ユニットが倒せないです。

逆に三方向から攻撃できると考えると、相手のユニットを一撃で倒せる確率が高まります。

クラン内のうまい人のリプレイが参考になるかもしれません。

2 壁の中への遠距離攻撃

ウィザードの前には、ゴーレムやジャイアントなどの壁ユニットを置く必要があります。壁ユニットがいないとすぐ狙われて死んでしまうからです。

壁の中への遠距離攻撃は非常に重要です。

壁のなかの防衛施設はできるだけ早く破壊した方がいいからです。

壁の中の防衛施設を破壊する前に、壁に穴をあけてジャイアントなどのユニットを進軍させると、奥の防衛施設も動きだし、予想以上にダメージを食らいます。

また逆に壁の奥を防衛施設を壊すことで、奥の方の防衛施設を反応させないまま、ジャイアントなどで壁を殴り続け壊すこともできます。

また防衛施設以外の他の設備を防衛施設範囲外から攻撃できたりもします。

遠距離攻撃のメリットは、ダメージを受けにくくなるということが一番です

ということで、ウィザードの二つの使い方でした。
読んでくれた方どうもありがとうございます。

 

╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋

 

ゆまみちです。毎日ブログと動画更新しています。星3動画などアップしているのでよかったらチャンネル登録お願いします!ヽ(・∀・)

 

twitterではクラクラの情報集めたり交流したりするために使っています よかったらフォローしてください^^

 

 

Youtube  https://m.youtube.com/channel/UC275veW3bVluRRlqE1LxWvw

 

Twitter  @yumamichi7

 

blog (当ブログhttp://yumamichi.cocolog-nifty.com/blog/

 


╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋

 

2015年4月26日 (日)

【ホグライダーの使い方】

こんばんは。

いつも早寝のゆまみちです。

皆様お疲れさまです。

今日は、ホグライダーについて、説明したいと思います。

ホグライダーは、壁を気にせずに越えることができる唯一の地上ユニットです。

特徴としてはスペースが少ない村に対して莫大な強さを発揮します。ヒールの呪文の効果を充分に受けることができるからです。

巨大爆弾が弱点で、二連続で食らうとヒールの呪文を使うまもなく絶命します。

〈使い方〉

1援軍の釣り出し
2ホグラッシュ

1援軍の釣りだし 

この使い方をする人は、多いと思います。
援軍の釣りだしは、ジャイアントやホグライダーやバルーンなどが、防衛施設に向かうため比較的やり易いですが、ホグライダーのメリットとはなんでしょうか。

ホグライダーの援軍釣りだしのメリット

a 壁を無視できる

b 壁の奥の罠を解除することもできる

aについて

ジャイアントだと、壁を壊したあとしか入れないですが、ホグライダーは、壁を無視して援軍を釣りだすことができます。
その分収容スペースを削減することができます。

bについて
壁の奥に空白のスペースがある場合、巨大爆弾がある可能性があります。その時はホグライダー1体投入することで解除できることがあります。
ホグライダーを扱うときは、巨大爆弾を他のユニットで早めに解除するか、最小限の被害で押さえるかのいづれかになります。

これらの利点はホグライダーだからこそ行えることなので、かなり重要な役割だと個人的には思います。

またここで2つのテクニックを紹介したいと思います。

 

【2つのテクニック 】

テクニックあ
ホグライダーを2から5体投入して援軍を釣りだす場合、先にジャイアントを1 2体投入しておくと、防衛施設の攻撃をジャイアントが受けます。
その間にホグライダーが援軍を釣りだしつつ、防衛施設を破壊できるのでオススメです。

壁ユニットと、攻撃ユニットは、組み合わせた方が真価を発揮すると思います

この場合、壁ユニットのジャイアントだけだと防衛施設はほとんど壊すことができず、また攻撃ユニットでもあるホグライダーだけだと案外早く溶けてしまって、援軍が全部釣り出せない場合があります。


テクニックい
援軍釣りだしの際、ホグライダーを投入して、防衛施設のターゲットをとっている間に、後ろからウォールブレーカーを出してあらかじめ破壊しておく。
ウォールブレーカーで壁を破壊するときは前で攻撃を受けるユニットを出さないと行けません。
なので、援軍を釣りだし、援軍を処理したあとに、また壁を壊す作業を行おうとすると、前で攻撃を受ける壁ユニットをまた用意しなければならないです。
なので、壁の穴あけと釣り出しを同時に行うとユニットの削減ができていいです。
ということで援軍の釣りだしには凄くおすすめのユニットです。

2 ホグラッシュ
ホグラッシュというのは、編成にホグライダーをたくさんいれたものです。目安としては20から35体ほどのことを指すと思います。
GoWiWi+ホグ  などホグを10体ほど入れる戦術もありますが、またブログで更新できたらと思います。
ホグラッシュのメリット
1 防衛施設を優先して破壊できる
2 ホグライダーの速度は比較的早く、上手く決まるとすぐに星3とれる
3 ステータスが比較的に高いユニット

ホグラッシュのデメリット
1巨大爆弾に非常に弱い
2ホグライダーはヒーローに攻撃できないため、ヒーローが中にある配置は比較的攻略が難しい
3 同様にスケルトントラップにも攻撃できないので注意しなければならない
4数が数体になった場合、時間切れになったり、中のタウンホールが壊せなくて星1止まりになる可能性がある。
今思い付いたものをざっとかいただけですので、これがないよという方はご指摘くださいm(__)m
これらのメリットやデメリットから見ると、ホグラッシュには次のような特徴があると考えられます。


特徴
1  上手くいくと星3をとれる戦術であるが、失敗すると星1止まりになる可能性がある
2 壁のなかに空白のスペースがたくさんあると罠の解除がしづらい
3ヒーローが中にいると防衛施設を破壊しているときにヒーローの攻撃を受け続けることになるので攻めづらい
4  逆に壁のなかに施設が敷き詰められてる場合は、罠が中に少ないので、解除しやすく、ヒールの呪文の効果の恩恵も受けやすい
等です。
ということは、
壁のなかにスペースがほとんどなく、ヒーローも外付近にいる場合は、ヒーローを他のユニットで倒したあとホグライダーを投入したら、ほぼ確実に星3を奪うことができます
もちろん、援軍処理は確実に行ってください。
ホグライダーは相手のユニットに攻撃できないので、相手の援軍が出てきてもただただ相手の援軍に攻撃されるだけとなります。

ということで、ホグライダーの2つの使い方でした。
ここまで読んでくださりありがとうございました。

 

2015年4月25日 (土)

【アーチャーの使い方】

どうもゆまみちです。いつもありがとうございます。

 

概要
アーチャーは兵社レベル2で解放される二番目のユニットです。
使い方はおもに4つあります。
〈使い方〉
1遠距離攻撃での50%による星狙い
2援軍の誘導
3遠距離攻撃による防衛施設範囲外からの資源稼ぎ
4 遠距離攻撃による壁の中への資源稼ぎ
クラン対戦ではおもに1と2の使い方でよく使うと思います。

注意!!! ウィザードとアーチャーの使い分けについてよく質問されますが、

1と2の使い方は圧倒的にアーチャーを使うべきです。3もアーチャーのほうがいい時が多いです。

ぎゃくにそれ以外はコストが高い分、ウィザードの方が高ステータスです。クラン戦ではけちらず使いましょう^^
1遠距離攻撃での50%による星狙い


アーチャーは遠距離攻撃ができます。射程距離は3マスですが、どのあたりからは攻撃を受けないなどは、経験によるものになるかもしれません。
ユニットが中までちゃんと入ってタウンホールは壊せたけど50パーセントはいかなくて星1、誰もが一度は経験していると思います。
僕も49%で泣きそうになった経験や泣いた経験が過去50回ほどあります。
なのでクラン対戦時に、ユニットを全部出さずにアーチャーなどを少し残しておいて、ほかのユニットや呪文などを使って落ち着いたときあたりに
敵の防衛施設から攻撃を受けないところにアーチャーでちょんちょんして施設を破壊することが大切です。
 
ちょんちょんすることが大切です
しかし金庫やエリクサータンクなどは体力があるので一体のちょんちょんではなかなか破壊できません。
ぎゃくにアーミーキャンプや、大工の小屋は体力が低いので一体ですぐに破壊することができます。
大切なのはアーチャーでこれを行うことで、枠1だけで破壊率を増やせることです。
たとえば相手の村の離れた位置に防衛施設から離れた4つの施設があったとします。
同じ枠数で考えたとき、アーチャーなら4体で全部破壊できます。
ガーゴイルも同様に4体です。
ウィザードも4体です。
つまり使用する枠数はアーチャー4、ガーゴイル8、ウィザード16です。
破壊できる量は同じなのに、枠数を一番割かないのはアーチャーだということがわかります。
なのでそのような場合、アーチャーが一番ユニットの節約ができます。相手の村の攻撃する前にアーチャーで破壊できそうな施設の数を数えてその分持っていくといい場合があります。
また少し話がそれますが、大工の小屋が村の端っこに置かれている村があります。時間切れを狙うものですが、攻撃する前に気づいたら端っこちょんちょん用のアーチャーを用意しておきましょう。
2援軍の誘導
クラン大戦やマルチプレイで援軍の釣りだしを行ったあと、相手の援軍を防衛施設が届かない端っこに移動させるために誘導を行います。
なぜなら援軍処理をする際に、相手の防衛施設の攻撃をわざわざ受けながらやるとユニットが無駄に死ぬことになり効率が悪いからです。
しかしユニットを出すとユニットは一番近い施設または相手ユニットに近づきます。
防衛施設以外の施設は、防衛施設の近くに配置されていることも多く、バーバリアンなどのユニットなどだと
ユニットを出す→一番近い設備に近づく→近くの防衛施設に攻撃されて死ぬ→また誘導のために何らかのユニットを出さなくてはならない
という形でユニットを無駄に消費します。しかし防衛施設の範囲外からアーチャーで防衛施設以外の設備をちょんちょんすると、その間アーチャーは死なないので釣り出された相手ユニットはこちらのアーチャーに近づいてきます。
そのあと援軍処理を行うと非常にユニットを削減できます。
援軍処理を使うときは僕自身よく使っています。



3遠距離攻撃による防衛施設範囲外からの資源稼ぎ
これはマルチというよりシングルプレイなんですが50パーセント狙う原理と同様に放置村の金鉱やエリクサーポンプをちょんちょんすることでユニットを節約して資源を沢山稼ぐことができます。
ユニット1体という少ない枠で奪うことが出来るのが魅力です。
4 遠距離攻撃による壁の中への資源稼ぎ
これはアーチャーやウィザードなどのユニットができます。ウォールブレーカーで壁を壊さなくてもなかにある資源を奪うことができます。
ウォールブレーカーは収容スペースの割に作るのに時間がかかるので、短時間で攻めたい、壁の中の物を壊したいという方にオススメです。
以上です。
読んでくださった方どうもありがとうございます。

╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋

ゆまみちです。毎日ブログと動画更新しています。星3動画などアップしているのでよかったらチャンネル登録お願いします!ヽ(・∀・)

twitterではクラクラの情報集めたり交流したりするために使っています よかったらフォローしてください^^

Youtube  https://m.youtube.com/channel/UC275veW3bVluRRlqE1LxWvw

Twitter  @yumamichi7

blog (当ブログhttp://yumamichi.cocolog-nifty.com/blog/


╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋

【ジャイアントの使い方】

こんにちは。いつも夜更かしゆまみちです。
今日はジャイアントについて説明したいと思います。概要と特徴は需要がないというか誰も興味がないとおもうのでやめました(笑)
しいていうならジャイアントは、でかいです。
〈使い方〉
1 援軍の釣りだし
2 遠距離攻撃ユニットの壁
ジャイアントは、主に二つの使い方だと思います。
大切なので押さえてください。


1援軍の釣りだし


これは、使う人が特に多いと思います。
ジャイアントは体力があり、防衛施設優先で攻撃します。
クラッシュオブクランの施設は主に防衛施設、資源施設、その他の施設などが、ありますが、多くのユニットは優先攻撃目標が無差別です。
逆に無差別ではないものは、現在7種類います。
防衛施設優先 4種類 ジャイアント、エアバルーン、ホグライダー、ゴーレム
資源設備優先 1種類 ゴブリン
壁優先    1種類 ウォールブレーカー
対空砲優先  1種類 ラヴァハウンド
そのためこれらのユニットと無差別攻撃ユニットはそれぞれ役割が違います。
特に援軍の釣り出しでよく使われているのは防衛施設優先のユニットだと思います。
クランの城の12マス以内に入るとユニットが現れます。
防衛施設は比較的になかにあったりするので、ジャイアントを一、二体だして防衛施設に向かわせることでクランの城内の相手の援軍が出てきます。
注意! 
この時気をつけて欲しいのは、クランの城の範囲内の味方ユニットが全部倒されたあとは、相手のユニットがクランの城から出てくるのが途中で止まってしまいます!
その結果、その後援軍処理をしたあと、ユニットを出したあとに相手の援軍が出てくると大変です。
クランの城の中にウィザードなどが1体残っているだけでも致命的なので、ちゃんとクラン大戦前に相手の援軍の数を確認して、出てきた援軍の数と同じか確かめるべきです。
2遠距離攻撃ユニットの壁


ジャイアントは防衛施設攻撃のため防衛施設に近づきます。
防衛施設は、範囲内に一番近いユニットに攻撃し、攻撃していたユニットが死ぬか、攻撃していたユニットが範囲外に行ったあとはまた一番近いユニットに攻撃します。
体力のあるジャイアントで攻撃を受けている間はアーチャーやウィザードなど体力が少ないユニットが攻撃を受けないのでその間にアーチャーやウィザードなどの遠距離攻撃で敵の設備を破壊することができます。
ジャイアントだけだと見た目の割に攻撃力が低いため壁が壊せず、またアーチャーなどだけだと、防衛施設が攻撃するたびに、死んでいくため、全体の攻撃力がみるみる減少していきます。
つまりバランスが大事です。いろいろ試してみましょう。
ジャイウィズなどというジャイアントやウィザードを混ぜた戦術は中心部にあるダークエリクサーを奪いに行くこともできる戦術なのでぜひマルチプレイで実践してみてください。
今回はジャイアントの使い方でした。
おしまいです。

╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋

 

ゆまみちです。毎日ブログと動画更新しています。星3動画などアップしているのでよかったらチャンネル登録お願いします!ヽ(・∀・)

 

twitterではクラクラの情報集めたり交流したりするために使っています よかったらフォローしてください^^

 

 

Youtube  https://m.youtube.com/channel/UC275veW3bVluRRlqE1LxWvw

 

Twitter  @yumamichi7

 

blog (当ブログhttp://yumamichi.cocolog-nifty.com/blog/

 


╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋

 

より以前の記事一覧

広告


2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

スポンサード リンク